JAMTA理事

理事

小林 和子

小林 和子 Kazuko Kobayashi

NPO法人 京都ホームシェアリングクラブ副理事長

京都生まれ大阪育ち
同志社大学大学院 総合政策学科 博士後期課程で研究中

空家活用を追求するがあまり、博士課程まで進んでしまったシニアです。
価値ある空家活用とコミュニティを研究しています。

空き家であった夫の実家を「小林芳三芳商店」として再生。
京町家という空間を人々とシェアすることで家に息を吹き込みました。

民泊との出会いは知り合いからAirbnbを紹介されたのがきっかけ。
年に数回、親族や友人たちと、この町家を使いたい私たちにとって、いつでも貸したり閉めたりできるのが自分たちの生活ペースに合っていたし、築100年の町家の補修費を安定的に捻出できることも魅力的でした。

それだけでなく、何よりも人と人が助け合える仕組みがあること。おかげで若い年代の人たちとの交流も始まり、楽しく元気なシニアライフを過ごしています。

空き家と老人人口の割合がとっても高い京都市で、私たちのようなシニアが自分の生活ペースを守り、元気で楽しい生活をもたらしてくれたホームシェアを京都のみならず全国に広げ、ひとりでも多くのシニアが新しい世界と関わり楽しい老後を過ごせるようになればなと、思っています。