正会員・支部メンバー施設の紹介
民泊リバーデンス(不在型民泊)

民泊リバーデンス(不在型民泊)

北海道

一般社団法人北海道民泊観光協会

川西 大吾さん

民泊リバーデンスを運営しています。

民泊を始めたきっかけ

東京滞在時に民泊をしている知人がおり、自分でもやってみたくなった。 その後札幌へ戻りました、 前々から札幌でアパート賃貸業を行っており、空き室を民泊としてスタート。

おすすめの過ごし方

おすすめの過ごし方

冬はさっぽろ雪まつりがあり、多くの国や地域から宿泊者が札幌へ・・・。 かまくら(イグルー)づくりを宿泊者とつくる、ワカサギ釣りなど北海道ならではのアクティビティはいかがでしょうか。

旅行者との交流

旅行者との交流

北海道・札幌といえばジンギスカンとビール。 様々な国や地域の方と一緒にビアホールで楽しんでいます。

持続可能な観光の取り組み

あまり意識をしてはいないのですが「協働」 世代間交流・国際交流イベントへ積極的に関わり、宿泊者(ゲスト)を誘い地域のイベントへ参加をするなどしています。

民泊をやってみて

民泊をやってみて

出会いが多い分、別れも多くなります、宿泊者が部屋をチェックアウトしたあと、楽しんでもらえたかな~、不便なところは無かったかな、など回想、試行錯誤の日々です。 また、民泊をやっている仲間と不定期ですがお酒を飲みながらの情報交換などをしています。

  • SHARE
  • Twitter